SAi は、ワークフロー強化仕上げツールと QR コードクリエーターを Flexiに統合致します。

新しいツールは、サインおよび大判印刷業者に、機能と処理能力の向上を提供するものです。

米国ユタ州ソルトレイクシティ発 - プロのサイン製作、大判デジタル印刷およびCNC機械加工向けのCAD/ CAMの各業界 のためのソリューションの大手供給業者、SAインターナショナル(SAi)は、その旗艦製品、SAi Flexi サイン製作ソフトウェア向けに、パフォーマンスを向上させる仕上げツール、統合QRコードクリエーター、および新しいドライバおよびアップグレードの新シリーズを導入しました。

より高速なジョブ処理およびワークフロー改善のための統合仕上げツール

SAi Flexi 用の新しいツールを使用することで、サインおよび大判印刷業者は、ポップアップサインや垂れ幕を仕上げるのにかかる時間を減らすことができます。それによって価値を加え、生産性と収益性を高めることができます。

SAi Flexi RIPソフトウェアにより、印刷サービス業者は、その垂れ幕製作にハトメ、折りたたみ、ステッチマークだけでなく、ブリードも追加することができます。 RIPでこの作業を処理することで、ワークフローでの設計ステップは排除されます。ブリードまたは折りたたみ領域を必要とするポール吊り垂れ幕が必要なポップアップ看板の作成をはるか​​に速くでき、より費用対効果が高くなります。 複雑なミラーおよび複製ブリードも容易に取り扱うことができます。 手作業による設計と測定を排除することにより、印刷サービス業者は各バナーにつき5〜15分工程を節約できる一方、精度もまた大幅に向上します。

ハトメツールによって印刷業者は、垂れ幕、旗や他の吊り下げが必要なアプリケーションにハトメを加え、リングを挿入するときに、迅速かつ正確にパンチ穴の位置決めをすることが容易になります。 ハトメツールは完全なコントロールを提供しています:ユーザーがサイズを定義することができます(距離または数で);必要なハトメの数を指定できます;それぞれのエッジまでの距離を個々に設定できます;塗りつぶしの有無にかかわらず円を選択して、画像の背景に応じて色を変更できます。 また、リアルタイムin-RIPプレビューにより、印刷する前に結果を確認することができることは大きな利点です。

折りたたみとブリードは、余分な材料が上面、底面および/または側面で必要とされる時に、ロールアップディスプレイおよび垂れ幕のフレームでよく使用されます。 具体的なデザインおよびアプリケーションに応じて余分な材料は、空白の折りたたみや単色カラーのブリードや画像の一部  -  または折りたたみとブリードの組み合わせの場合があります。

折りたたみでは 、ユーザーは、余分な空白のサイズを四辺すべてについて個々に入力でき、折りたたみの周りにフレームを印刷することができます。また、任意の色の実線、破線や点線ステッチラインを指定できます。

ブリードツール は、画像を連続させるためのいくつかのオプションをユーザーに提供しています。(単色のカラーを使用する、折りたたみが生じるエッジに最も近い画像をミラーリングする、または画像の最後のラインを繰り返す)。 ブリード幅は折りたたみと同じように設定することができ、コーナーでの印刷を無しにするオプションも利用できます。 これにより、垂れ幕がフレームを超えて拡大されたときに、垂れ幕の角をカットする場所をユーザーは定義することができます。

タイリングとネスティングのような他の機能と仕上げツールを組み合わせることも可能です。

統合QRコードクリエーター

SAi Flexi はまた、自動的にテキストをQRコードに変換することにより、迅速かつ簡単にQRコードの作成を可能にする新しいQRコードクリエーターを提供しています。 デザイナーは、QRコードイメージをダウンロードする必要なく、ウェブリンク、電子メールアドレス、電話番号やSMSメッセージ用のコードを生成することができます。 加えて、もう一つの便利な機能は、GoogleマップのロケーションのためのQRコードの作成が可能になることです。

新しいQRコードクリエーターは、インタラクティブな垂れ幕の番号を印刷するために、Flexiの自動連番ツールと統合されています。 これは、迅速かつ円滑にワークフローの実行を維持しながら、複数のバージョンが印刷される際に、垂れ幕に新たな次元 - また価値 - を追加します。

本機能は、大手メーカーの新しいプリンターおよびカッター・ドライバでも独立して動作するようになっています。

「印刷およびサイン購入者たちは、常に新しい何かを探していいます。そしてQRコードクリエーターとSAi Flexiの仕上げツールは、私たちが、お客様にそんな要求を満たす能力を与えることができ、彼等が競争力と収益性を維持するのに役立てる、ということです。」と、SAiの上級副社長ワールドワイドセールスの Sarit Tichon は述べています。

SAi Flexiサブスクリプション*への加入者は、10月末からすべてのツールと​​機能を追加費用なしで利用できるようになります。本新ツールは、サービスパック6から成るSAi Flexi 11で、オプションとして購入したり、一部の製品レベルでは追加されます。

*Flexi デザイン、QRコードクリエーター専用

終了

編集者への注記: この文書に記載されているすべての商標は、該当する各社に帰属します。