SAi、サイン製作およびワイドフォーマット印刷のためのユニークな製作監視モバイルアプリをアップデート
スマートウォッチ対応、即時の情報アクセスが可能な製作トレンドダッシュボードを含む新機能

ユタ州ソルトレイクシティ(米国) - 業務用サイン製作、ワイドフォーマットのデジタル印刷および CNC 向け CAD / CAM のソフトウェアソリューションの大手プロバイダーである SA International(SAi)は、評価の高い SAi Cloud モバイルアプリのアップデートを発表しました。製作過程の監視と生産管理の改善においてサイン製作会社および印刷会社のオーナーを支援します。

SAi Flexi バージョン 12と共に動作する SAi Cloud モバイルアプリは、車の運転中あるいは外出時にも、重要な製作に関する情報とジョブレポートに対するリモートアクセスをオーナーに提供します。さらに今回のアップデートでは、最新のスマートウォッチ対応となり、情報満載の製作トレンドダッシュボードなどの新機能が追加されます。この機能は、このタイプのワイドフォーマット RIP ソフトウェアでは初めてのものとなります。

Apple および Android デバイス向けスマートウォッチに対応
Apple Watch および Android Wear で利用可能なスマートウォッチ対応機能により、SAi Flexi ユーザーは、最近完了した作業をどこにいてもすばやく確認することができます。これにより、オーナーがオフィスや作業所に拘束される時間が短縮され、顧客訪問中にも顧客に最新情報を提供することが可能となります。

新機能の製作トレンドダッシュボード
モバイルアプリでのみ利用可能な製作トレンドダッシュボードは、日次の生産率レポート、前月、前四半期、前年比での月次および年次の合計レポートに加え、将来の業績予測も提供します。この機能は生産増減の決定を支援し、オーナーはより情報に基づいた意思決定を行うことが可能となります。

SAi のシニアプロダクトディレクターの Dean Derhak は、「スマートテクノロジーにより、私たちを含め、ユーザーは、いつでもどこでも情報にアクセスできる手段に依存するようになっています」と述べています。「サイン製作会社の多くは、前月比での実際の製作量の変化を把握していないように思われます。SAi Cloud モバイルアプリのアップデートでは、週、月、年での比較を直接行うことができ、スループット改善に役立てることができます。」

SAi Cloud アプリは、Apple App Store と Android Google Play ストアから無料で入手可能です。アプリは、ワイドフォーマット印刷とカット製作のための業界トップのソフトウェアである Flexi バージョン 12 専用です。